土台作りの名手マンチーニ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/02/26
土台作りの名手マンチーニ

モウリーニョ・インテル
そして今の強豪シティを作ったのは俺だ
タネを蒔くマンチーニ、刈り取るペジェグリーニ、モウリーニョ
何を言ってもプレミア獲ったから言う権利はある

「モウリーニョがインテルでチャンピオンズリーグ(CL)を制覇したのは、良いチームを引き継いだからだ。マンチェスター・シティのときと同じで、私がつくったチームだよ。とても強いメンタリティーを持ったチームだ。私がインテルの監督になったとき、彼らは最悪のサッカーをしていた。それを私が変えたんだ」26日のCL決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、ジョゼ・モウリーニョ監督率いるチェルシーと対戦するガラタサライのロベルト・マンチーニ監督が、このように話した。だが、同監督はその後、『メディアセット』で次のように述べ、モウリーニョ監督に対する攻撃ではないと強調している。「私はそんなことを決して言っていない。少なくとも、報じられたようには言っていない。インテルでした仕事に誇りを持っており、少しの補強でCLを制覇したチームをつくったということは言える。だが、あの優勝を自分がつくったとは言っていない」(Gazzetta.it)

update: 2014年2月26日12:21 pm