エティハド・スタジアム6.2万人収容へ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/02/14
エティハド・スタジアム6.2万人収容へ

エティハド・スタジアムが
4.8万人収容から6.2万人まで入るようになる

マンチェスター・シティのホームスタジアムであるエティハド・スタジアムの拡張工事が議会で承認された。イギリス『BBC』などが伝えている。エティハド・スタジアムは現在、約4万8000人を収容するが、この拡張工事で約6万2000人の収容が可能になる。これは、マンチェスター・ユナイテッドの本拠地オールド・トラフォードに次ぐ、イングランド2番目の大きさだ。(Goal)

update: 2014年2月14日8:55 pm