1.29:トッテナム(A) | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2014/01/30
1.29:トッテナム(A)

1.29:トッテナム(A)5-1○

  • ハート
  • ザバレタ、コンパニー、デミチェリス、クリシー
  • ナバス、フェルナンジーニョ、ヤヤ・トゥーレ、シルバ、アグエロ
  • ジェコ
  • 15:アグエロ、51:ヤヤ・トゥーレ、53:ジェコ、78:ヨヴェティッチ、89:コンパニー
  • 45:アグエロ >>> ヨヴェティッチ、69:ヤヤ・トゥーレ >>> ナスタシッチ、80:シルバ >>> コラロフ
  • パンティリモン、レスコット、ロドウェル、ネグレド

ダービーは別格として
最高に面白い試合と思っているシティ vs トッテナム
今回は監督も変わり良い感じだという状況のトッテナム
しかし今回も派手な得点で勝利する

個人的にはロリスが悲しい
強いリヨンの頃を考えるとこんなになってしまって・・・

前半15分、シルバのスルーパスを受けたアグエロが左足で今季15ゴール目を決めて先制。後半6分にはジェコが倒されて得たPKを、Y・トゥーレが決めてリードを広げた。ジェコを倒した相手DFロースは一発退場。その2分後にはゴール前のこぼれ球をジェコが決めて3点目をゲット。同14分に1点を返されたが、同33分には負傷したアグエロに代わって出場したヨベティッチが、ペナルティーエリア左からドリブルで切れ込み4点目を奪い、同45分にはコンパニーがジェコのシュートが相手DFに当たったこぼれ球を押し込んで、トットナムの息の根を止めた。マンチェスターCは17勝2分け4敗で勝ち点を53と伸ばし、アーセナルに1差をつけて首位に躍り出た。トットナムは13勝4分け6敗の勝ち点43で5位。(日刊スポーツ)

前半4分、FWセルヒオ・アグエロのシュートがポストを叩いたのを皮切りに、アウェーのシティがトッテナムを押し込む。前半15分位はMFダビド・シルバからのパスを受けたアグエロがゴールを決め、1点をリードする。その後もアグエロを中心に、トッテナムのゴールに迫ったシティだったが、追加点は挙げられない。前半終了間際には、好調のアグエロが負傷し、FWステファン・ヨベティッチとの交代を強いられる。アクシデントに見舞われたシティだが、後半も攻勢を保つ。後半4分には、FWエディン・ジェコがPA内で倒れ、PKが与えられる。このファウルでトッテナムはMFダニー・ローズが一発退場となり、数的優位を得たシティは、PKもMFヤヤ・トゥレが決めて、勝利に大きく前進した。後半8分には波状攻撃からジェコが3点目を挙げ、勝利を決定づける。同14分にはセットプレーから1点を許したが、同33分にはヨベティッチのプレミア初ゴールが決まると、さらに同44分にもDFビンセント・コンパニにもゴールが生まれ、5-1で勝利した。(ゲキサカ)

ティム・シャーウッド(Tim Sherwood)監督に交代後はリーグ戦6試合で5勝を挙げていたトッテナムだが、優勝候補との呼び声も高いシティのプレーの前では、まるでうぶな新人の集まりかのようだった。(AFPBB News)

ペジェグリーニ

おそらくアウェーでのベストパフォーマンスだった。相手はとても良いチームで、今は非常に好調だったしね。我々はうまく守り、完成されたパフォーマンスだった。タイトルのことは考えていない。まだ15試合残っているからだ。今日と同じようにプレーを続けていかなければいけないよ。首位に立ったのは良いことだ。自分たち次第ということだからね(Goal)

前半、我々はとてもファンタスティックなサッカーを展開した。1ゴールしか決めることができなかったが、ゴールを決めるチャンスは3、4回あった。それに、チームは良く守った。これは私が欲していたものだ。攻撃も、守備もできるということをね。チームは数多くのチャンスを演出して、試合をコントロールし、5ゴールを決めることに成功した。優勝候補と呼ばれるにはまだ早い。まだ試合はたくさん残っているからね。今日の試合のようなプレーを続ければ、優勝するチャンスはあるが、(優勝候補と呼ばれるには)まだ早い(SOCCER KING)

恐らく今季最高の出来だった。我々は優れたチームと、良いタイミングで対戦し、敵地で5得点を挙げたんだ。5つか6つのチャンスを逃したが、守備面も非常に良かった。私にとっては、パフォーマンスは完璧だった。我々はタイトルについてはまだ考えていない。15試合も残っているからね。しかし、リーグでトップにいることは重要だ(ISM)

コンパニー

この試合に勝利したことはうれしいし、何よりチームのパフォーマンスにとても満足しているよ。結果だけでなく、チームが行ったプレーが重要だった。全員が楽しんでいたんだ。シティの一員になっている今は最高だね。僕たちはまだ、何も成し遂げていない。まだ試合はたくさんあるからね。今できることは、落ち着いて次の試合に備えることだ(SOCCER KING)

タイトルについては話したくない。僕はただ勝利と自分たちのプレーに満足している(ISM)

ヨヴェティッチ

試合はとても良かったよ、選手全員が良いプレーをしたからね。前半は1ゴールしか決められなかったけど、結果的に5ゴールを決めることができた。このまま続くといいね。僕はとてもハッピーだよ。自分をいつも信じていたし、プレーを続ければ、いつかはプレミアリーグでゴールを決めることができると信じていた。チームの助けになれてうれしいよ。まだ試合は数多く残っている。まだまだ道は長いよ。チームは今。とても良い流れにいるけど、これをいかに長く続けるかが鍵なんだ(SOCCER KING)

シャーウッド監督

今日の我々が対戦したのはチャンピオンだ。私の見解では、それは疑いない。彼らと対戦するどのチームにとっても不幸なことに、彼らは1ゴールで閉店することなく、前に出続けるんだ。リーグを制覇したければ、こういうチームが欲しいものだよ。彼らは楽しませるからね。対戦相手の監督にとっては良くないことだよ。彼らはリーグのほかのどこよりレベルが違うと思う。CKと判定したとき、主審は正しい位置にいたと思う。我々にとって残念なことに、副審は主審が間違えたと判断し、主審がPKを与えた。ダニーは明らかにボールにいっていた。異議を申し立てると思う。あれでスコアが変わったね。ただ、彼らは素晴らしかっただろう? お手上げさ。退場者が出る前も、彼らはあらゆるところから攻めてきた。彼らはリーグのベストチームで、その差はとても大きい(Goal)

彼らは素晴らしかった。そうだろう? お手上げだったよ。彼らはピッチのいたるところで動き、あらゆる角度から攻め込んできた。このチームはリーグベストだよ。私の見解では、彼らがチャンピオンになるだろう(ISM)

update: 2014年1月30日3:52 pm