ジェコは放出しない | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2013/12/03
ジェコは放出しない

アーセナルやドルトムントなどが興味を持っているジェコ
この2つのクラブは本当に欲しいだろうな
ドルトムントもブンデスで活躍したジェコはレヴァンドフスキの後釜に最適だし

2011年1月にヴォルフスブルクから推定2700万ポンドの移籍金でシティに加入したゼコは、今シーズンよりチームを率いるペジェグリーニ監督の下で9試合に先発し7ゴールを決めている。アーセナルやボルシア・ドルトムント、インテル、ローマが関心を抱いていると伝えられているが、ペジェグリーニ監督はゼコの去就について、次のように話している。イギリス『デイリー・テレグラフ』が伝えた。「(ゼコは1月に放出するのか? という質問に)いや、それは事実じゃない。シーズンの前に彼に信頼を置き、今も変わらず信頼している。選手層を持つことは非常に重要なことだ。これから4月まで、多くの試合が控えているからね。タイトル獲得を望むのであれば、重要な選手が必要になる」「今は、望んでいるほどプレーできていないかもしれない。しかし、彼がチームの重要な選手であることは変わらない」(Goal)

update: 2013年12月3日11:23 pm