コンパニー、CSKA戦復帰できず | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2013/10/22
コンパニー、CSKA戦復帰できず

コンパニーがなかなか厳しい
大きな闘いでは絶対に必要だが今度の
チャンピオンズリーグ、CSKAモスクワ戦は欠場とのこと
とにかくCSKAには勝っておきたい
このCSKAホームで勝てばまず2位は行けるだろうし

現地時間21日(以下現地時間)、英『スカイスポーツ』はマンチェスターC(イングランド)の主将DFヴィンセント・コンパニーが、太ももの負傷により23日に行なわれるチャンピオンズリーグのCSKAモスクワ(ロシア)戦を欠場する見込みだと伝えた。ロイター通信が報じている。ニューカッスルとの開幕戦で太ももを傷め、その後クラブでの3試合を欠場したコンパニー。同選手は5日に行なわれたエヴァートン戦で太ももの状態を悪化させ、ベルギー代表の2014年W杯欧州予選2試合を欠場。代表ウィーク明けの19日に行なわれたウェストハム(以上イングランド)戦も欠場していた。(ISM)

23日、マンチェスター・シティはチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節、CSKAモスクワと対戦する。DFヴァンサン・コンパニは、敵地でのこの一戦も欠場することになった。コンパニは、プレミアリーグ第7節のエヴァートン戦で負傷し、ベルギー代表のワールドカップ予選、前節のウェスト・ハム戦を欠場していた。イギリス『スカイ・スポーツ』は、CSKA戦での復帰が期待されていたものの、この一戦にも間に合わないと伝えている。なおコンパニだけでなく、DFマルティン・デミチェリス、MFジャック・ロドウェルもモスクワに向かうチームには帯同していない。(Goal)

update: 2013年10月22日11:48 pm