10.05:vs エヴァートン(H) | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2013/10/06
10.05:vs エヴァートン(H)

10.05:vs エヴァートン(H)3-1
好調のエヴァートン相手に最初ルカクがダイナミックな動きをしていたが結果は3-1
アグエロは何度がしくじっていたがやはり決めて来た
コンパニー、コラロフと守備陣がアクシデントで交代になり
必要以上にスリリングになってしまった

  • ハート
  • ザバレタ、コンパニー、レスコット、コラロフ
  • ミルナー、フェルナンジーニョ、トゥーレ、シルバ
  • アグエロ、ネグレド
  • 17:ネグレド、45:アグエロ、69:オウンゴール
  • 35:コンパニー >>> ナスタシッチ、58:コラロフ >>> クリシー、79:シルバ >>> ナスリ
  • パンティリモン、リチャーズ、クリシー、ナバス、ジェコ

ペジェグリーニ

多くの面から、私はとてもうれしく思っている。リーグで唯一無敗を続けているチームと対戦し、簡単ではなかった。水曜日の試合は心身ともに影響があったから、我々がこの試合で示したキャラクターに満足している。レフェリーの判定については話さない。しかし、今日の試合におけるシティとエヴァートンの違いが、判定でなかったと確信しているよ。PKのところはまだ見ていない。ただ、それが違いになったわけではないね(Goal)

ペジェグリーニ ハートについて

ジョー・ハートを起用し続けるという決断は簡単なものではなかった。しかし、今の彼に必要なのは全面的な信頼だと分かっていた。私からの、選手からの、そしてファンからの信頼だ。バイエルン戦後、彼とは何度も話をした。当然、彼自身もあの試合はいいパフォーマンスができなかったと感じていた。しかし、今日彼は強さを見せてくれた。バイエルン戦は精神的にも身体的にもショックをもたらした。だから私は今日、選手たちが見せてくれた戦いぶりをとてもうれしく思う(ISM)

シルバ

再びプレーできる事がうれしいし、チームも今日勝利しなければならなかったから、とてもハッピーだし、これを続けなければならないんだ。パフォーマンスを改善し続けていかなければ、リーグ首位には立てないことは分かっているし、僕達はこれを続けられると信じているよ(公式サイト)

サバレタ

ジョー・ハートも時にはミスを犯すこともあるし、それはどんな選手でも同じだ。誰にでもミスはある。何年にもわたって、年間60試合すべてでトップレベルを維持するのは不可能なことだ。(リオネル・)メッシやクリスティアーノ・ロナウドでもミスはするだろう。でも僕は、5年前からジョー・ハートを知っていて、彼がベストの調子の時のプレーを見てきた。彼が最高の選手であることは分かっている。彼がゴールにいるのを見れば安心感を覚えるというのが、僕やチームメートたちの感覚だ(Goal)

ミルナー

アストン・ヴィラとの試合は良くプレーできていたと思うけど、その試合は結局負けてしまったし、ミッドウィークは全くプレーする事ができなかった。強敵であるエヴァートン相手に逆転で勝利することはとても重要だった。後半は少し疲れた感じが出てきて、試合を思っていたほど終わらせる事ができなかったけど、1点ビハインドになった時に見せたメンタルの強さが良かった・ダビド・シルバが戻ってきたことも本当に良かったよ。彼はトッププレーヤーだし、世界のどのチームも彼の不在を嘆くよ。今このチームにはすごく良い雰囲気があるし、選手全員がボールでの動きが良くなっている。これが監督が僕達に教えようとしていることなんだ- ピッチの最後のところでフリーにボールをパスし続けて、ゴールを決める動きだ(公式サイト)

マルティネス監督

我々は良いスタートを切った。先制したかったんだ。それはこの試合でとても大事だったが、リードを長く維持できなかったね。試合でレッドカードはあまり見たいものではない。この日は8枚のイエローカードが出たが、そういった試合だったとは思わない。オープンで魅力的な試合だったと感じる。だが、レフェリーは試合をコントロールしていなかった。あれがPKだというならどうしようもない。あれがPKということは、あってはならなかった。感情的な判定だったと思う。彼が両チームにとっての好ゲームを壊したんだ(Goal)

update: 2013年10月6日11:39 pm