カシージャスとデミチェリス獲得でさらにスペイン化 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2013/08/28
カシージャスとデミチェリス獲得でさらにスペイン化

デミチェリスに興味ありで合意した模様
さらにベンチが多くなっているカシージャスへの興味も
どうするハート

先日からレアル・マドリー退団の可能性も噂されているGKイケル・カシージャス。レアルで23年を過ごす同選手だが、ジョゼ・モウリーニョ前監督に続き、カルロ・アンチェロッティ新監督の下でも、ディエゴ・ロペスにゴールマウスのポジションを奪われている。来年のブラジル・ワールドカップへのポストを失わないためにも、カシージャスがこの状況を受けて移籍へ向かうと言われているところだ。同選手はアーセナル、マンチェスター・シティを筆頭に、プレミアリーグのクラブへの移籍が噂されている。なお、この夏マラガからアトレティコ・マドリーに加わったDFマルティン・デミチェリスは、ますますマンC移籍へと近付いているようだ。両クラブが合意に達したという。スペイン『マルカ』によると、移籍金は500万ユーロ(約6億5000万円)前後で、近く選手も了承すると見られている。(Gazzetta.it)

update: 2013年8月28日11:52 pm