シンクレア、ウェスト・ブロムウィッチへ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2013/08/24
シンクレア、ウェスト・ブロムウィッチへ

シンクレアがウェスト・ブロムウィッチへレンタル
背番号10番という期待
武者修行でブレイクして戻ってきてくれ

昨年夏、スウォンジー・シティからマンチェスター・シティに加入したものの、出場機会をあまり得ることができず、この夏の去就が注目されていたシンクレア。今季から指揮を執るマヌエル・ペジェグリーニ監督は先日、同選手のレンタル移籍を容認していた。そしてWBAは22日、シンクレアがメディカルチェックをパスし、入団することが決まったと発表。背番号は10番とのことだ。チェルシーの下部組織時代に同選手を指導したことがあるWBAのスティーブ・クラーク監督は、次のように加入への喜びを表している。「スコットは出場機会が必要なのを理解している。再び彼と仕事できるのは素晴らしいことだね。キャリアのこの段階で、ここが適切なクラブだと彼が感じてくれたことに、我々は喜んでいるよ」クラーク監督はシンクレアがWBAにとって必要な人材であり、今季の活躍に期待している。「彼は我々のチームに欠けていたタイプの選手だ。純粋なウィンガーで、スピードがあり、ダイレクトで、ゴールを決める。彼はそれをこれまでのキャリアで証明してきた。左右のどちらでもプレーできるし、攻撃のオプションを増やしてくれる」「私は彼のことを良く知っているが、彼は良い人間だ。昨季、シティでチャンスを得られなかったことに、彼はフラストレーションを感じている。それを今季、プレミアリーグのDFたちにぶつけてくれるように願っているよ」(Goal)

シンクレアは、ブリストル・ローヴァーズでプロキャリアをスタート。2005年にチェルシーへ移籍した。同クラブ在籍時には、QPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)やウィガンへのレンタル移籍をして経験を積んだ。スウォンジーを経て、2012年にマンチェスター・Cに加入。リーグ戦12試合に出場し、1得点を挙げている。(SOCCER KING)

update: 2013年8月24日11:13 pm