アグエロ、2017年まで契約延長 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2013/05/27
アグエロ、2017年まで契約延長

アグエロ、2017年まで契約延長!
アグエロは絶対外せない、本当にずっといてくれ

マンチェスター・Cは25日、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロとの契約を1年間延長し、2017年まで結んだと発表した。アグエロは契約延長に際し、クラブ公式HPを通じて、「シティにいられて、とても幸せだし、すごく感謝している。移籍してまだ2年だけど、時々、ずっとここで生活していたかのように感じるんだ。ファンのみんなとも素晴らしい関係を築けている。(昨シーズン、優勝を決めた)QPR戦でのゴールとタイトル獲得は、常に胸に残っている。忘れることはできないね。今は、来シーズンを楽しみに、再びタイトルを獲得できるようハードワークするよ」と、喜びと来シーズンへの意気込みを語っている。(SOCCER KING)

アグエロは2011年夏にアトレティコ・マドリーからシティへ移籍した。シティに満足する同選手は、クラブの公式サイトで次のように話している。「シティでとても幸せだ。非常に評価されていると感じる。加入してほぼ2年になるくらい程度だけど、時々、ずっとここにいたんじゃないかと思うことがあるね。僕はファンと素晴らしい関係がある。タイトルを獲得したこと、QPR戦でのゴールは、ずっと忘れることができない瞬間だ」「今は次のシーズンが楽しみだ。再びタイトルを手にするために、猛プッシュしていかなければいけない」(Goal)

update: 2013年5月27日11:48 pm