パンティリモン、移籍を考える | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2013/05/10
パンティリモン、移籍を考える

パンティリモン、移籍を考える
ハートがいるだけにやはり厳しい
ギブンも出て行った、第2GKを探さなきゃ行けないが
難しいところ

マンチェスター・シティGKコステル・パンティリモンが、夏の移籍を検討している。レギュラーとしてプレーできるクラブを探すつもりのようだ。シティにはイングランド代表GKジョー・ハートが所属しており、パンティリモンは控えである。FAカップ決勝ではパンティリモンがゴールマウスを任される予定だが、カップ戦の出場だけでは満足できないようだ。パンティリモンのコメントを、イギリス『スカイ・スポーツ』などが伝えた。「テクニカルスタッフもほかのみんなも、僕がシーズン終了後に移籍したいと知っている。土曜日の試合(FAカップ決勝)が、僕にとってこのクラブで最後のプレーになるかは分からない。とにかく、僕はプレーしたいだけなんだ。GKにとって、これは難しい。ほかの選手だと、2、3分プレーすることもあるけど、GKはそういうものじゃないね。僕はここで幸せだけど、プレーしたいと思うのは当然だよ。僕はまだ若い。35歳とか、自分のキャリアが終わるまで待つことはできないんだ。代表監督と話すたびに『もっと試合に出てほしい』って言われる。自分の国のために戦うことは、僕のキャリアの中でも大事なことだ」(Goal)

update: 2013年5月10日9:17 pm