リチャーズの経過 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2013/04/20
リチャーズの経過
ひざの負傷により、昨年10月から戦列を離れていたリチャーズについて、プラット氏は、「ミカは2週間、すべてのトレーニングをこなしている」とし、試合での起用が可能だとコメント。一方で、「90分間プレーができるかどうかは別の話」と付け加え、フル出場は難しいという見解を示している。
Goal.com から
負傷したひざを手術し、10月から半年近い離脱を強いられたリチャーズだが、17日のウィガン戦で復帰を果たした。離脱中に好プレーを見せてきたパブロ・サバレタを羨む気持ちはないと同選手は報道陣に向けて語った。「ケガをしている時に笑顔になるのは難しいけど、誰かを羨んだことは一度もない。サバはクオリティーの高い選手だ。彼はいつも100%で戦っている。おそらく、今季のシティでここまで一番活躍してきた選手だと思う。チーム内で最高の友人の一人でもあるし、彼が活躍しているのを見るのは嬉しい」「前回負傷した時は復帰を急ぎ過ぎた部分があった。今回は焦りたくはない。堅実に対処して、監督に呼ばれたら仕事ができるようにしたい」ウィガン戦には先発起用されたリチャーズだが、このままレギュラーポジションを確保できるとは考えていないようだ。「日曜日にはサバが復帰すると思う。今までずっとプレーしてきたからね。でも起用されれば100%を尽くすつもりだ」「これからもトレーニングを続け、必死に頑張って、もっと良い状態を取り戻せるようにしたい。できればシーズン終了前にもう少し出場できるようになりたいね」
update: 2013年4月20日10:53 pm