監督があきらめてもミルナーはあきらめない | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2013/04/12
監督があきらめてもミルナーはあきらめない

マンチーニがあっさりあきらめ
ダービーに勝っても優勝は決まりだ、としてしまう
そんな低いテンションの監督だが
ミルナーはあきらめない、これが王者のプライド
マンチーニは反省しろ

2位のシティは8日に行われたダービーで首位マンチェスター・ユナイテッドに勝利を収めた。勝ち点差を15から12に縮めても「焼け石に水」かもしれないが、この試合で先制点を記録したミルナーはそうは考えていないようだ。イギリス各メディアが同選手のコメントを伝えた。「可能性が低い話だというのは分かっている。ユナイテッドは優勝を決めてきた経験が豊富だし、これほど差が開いていたことは過去にもあまりなかっただろう」「ユナイテッドの自信は変わらないだろうけど、僕らはダービーでできる限りのことをやった。少しは疑問を投げかけることができたと思いたい。数字的にはまだ終わっていない。可能性はある」だが可能性があろうとなかろうと、残りの試合でのシティの戦いが変わるわけではないとミルナーは語る。「すでに終わったとしても、そうでないとしても、僕らの目標が変わることはない。これからシーズン最後までのすべての試合に勝つことだ。そうすればFAカップでも優勝することになるし、2位で終わることもできる。悪いシーズンだったということにはならないだろう」(Goal)

update: 2013年4月12日2:28 pm