インテル、スナイデルと売ってジェコを買いたい | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2013/01/09
インテル、スナイデルと売ってジェコを買いたい
インテルが動いている。1月はレンタルで補強し、一方で完全売却を進め、6月に向けて重要な土台を築こうとしているのだ。インテルを飛躍させられるかもしれない選手の一人が、マンチェスター・シティFWエディン・ゼコだ。インテルは彼やチームメートのFWカルロス・テベス、FWマリオ・バロテッリを気に入っている。ゼコは6月の補強に向けて真剣なプランとなるかもしれない。だが、そのための条件が3つある。まずはチャンピオンズリーグ出場権の獲得。次に、中国かどうかは別にして、新たな投資家の参入。最後が、MFヴェスレイ・スナイデルの問題だ。ゼコの獲得には移籍金・サラリーともにインテルのスタンダードを越えている。だが、スナイデル売却で大金が入れば…。ガラタサライのウナル・アイサル会長は8日、『スカイ・スポーツ』で7日にインテルと交渉したことを明かした。
update: 2013年1月9日10:33 pm