スタリッジ退団を振り返る | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2013/02/04
スタリッジ退団を振り返る

スタリッジは報道陣に、「新しいオーナーが来てこれまで以上の投資を始め、僕にとって、難しくなった。チェルシーと契約しシティを離れた時、欲深いと言われたよ。でもシティは、世界で最もリッチなクラブだ。なのに、なぜより資金力の少ないクラブに行くのが欲深いんだい?」と語っている。「チェルシーでもまた難しかった。(ディディエ・)ドログバと(ニコラ・)アネルカがいたからね。毎週出番を得られるとは思っていなかったよ。ただ両選手から学べると思った。チェルシーではタイトルを勝ち取り、シティでユースカップを制した。シティの人たちとは良い関係にあった。だから彼らには、感謝したい。シティのアカデミーは、ファンタスティックだよ」(Goal)

スタリッジ退団を振り返る
リバプールで頑張れ

update: 2013年2月4日11:35 pm