サバレタ、ユナイテッドとの勝ち点差はまだまだ大丈夫 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2013/01/17
サバレタ、ユナイテッドとの勝ち点差はまだまだ大丈夫

イギリス『デイリー・ミラー』にサバレタは、「非常に良い状態にあるライバルとの戦いだと理解している。彼らは勝ち点7多く獲得しているけど、このリーグではさほど大きな差じゃない。タイトルが決するまで先は長いし、逆転する時間は十分にある」と話している。「ユナイテッドが勝ち点を落とし、我々が勝ち点3を獲得する今の道のりを続けることを期待している。ユナイテッドは本命だよ。でもそのことに悩まされることはない。まだ戦えるよ。昨シーズン、短い期間でより大きな差を縮めたんだ。わずかな望みはあるということだよ」(Goal)

まあまだまだある
そして怪我人も戻ってくれば、さらにユナイテッドにはCLがある
こっちには無い、開き直ってプレミア2連覇へ

イギリス『デイリー・テレグラフ』にサバレタは、「自分たちを信じていたから、プレミアリーグを制した。今もそれは同じだ」と語っている。「プレッシャーをかけられていて、勝ち点を落とすことはできない。ユナイテッドがリヴァプールを倒せば、難しくなるね。でも我々は、状況に対処し冷静さを維持する必要がある。勝ち点を落とさずに、ユナイテッドの取りこぼしを待たなければいけない」(Goal)

update: 2013年1月17日11:35 pm