ミラン、どうにかやりくりしてバロ獲得資金をひねり出す | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2013/01/16
ミラン、どうにかやりくりしてバロ獲得資金をひねり出す

結局バッド・バロを欲しいミラン
しかしイブラやチアゴ・シウバなどどんどん売らなくてはならない状況
40億円以上のバロを買うお金は無い
なので
エマヌエルソン(10億円のオファー)
アバーテ(11億円のオファー)
パト(17億円)
これを合算してどうでしょう?

バロテリの推定移籍金は3700万ユーロ(約42億5500万円)。ミランはМFエマヌエルソンに対してサントス(ブラジル)からのオファー900万ユーロ(約10億3500万円)と、アンジ(ロシア)からDFアバテに届いた1000万ユーロ(約11億5000万円)の条件に、先日コリンチャンス(ブラジル)へ渡ったFWパトの移籍金1500万ユーロ(約17億2500万円)の合計金額を合わせて、バロテリ獲得を考えている。ベッカムは2009年からミランに在籍したことがあり、いい関係を築いていることから復帰もありえると伝えている。(デイリースポーツ)

update: 2013年1月16日5:50 pm