バッド・バロが気になるミラン | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2012/12/19
バッド・バロが気になるミラン

パトとロビーニョが去るなら、約2500万ユーロ(約28億円)になるだろう。トッププレーヤーを獲得するのに良い資金と言える。パトのフィジカルは別にして、2人を売却すれば、ミランにとっては大きな戦力ダウンにもなるからだ。つまり、同等の選手で補強が必要ということである。最初に思いつくのが、マンチェスター・シティFWマリオ・バロテッリだ。シルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長は先日、実質的に同選手をマーケットのアジェンダから外した。だが、そのときはパトとロビーニョの同時売却の可能性がなかった。ただ、スーペルマリオ獲得にはほかの問題もある。3700万ユーロ(約41億円)という移籍金、高額サラリー、そして何よりCLで起用できないということだ。本当にアドリアーノ・ガッリアーニ代表取締役が大きなヒットを狙っているなら、1月ではなく6月のマリオ獲得を考える方が合理的だ。(Gazzetta.it.)

昔のように大盤振る舞いできないミラン
バッド・バロが気になるがお金が無い
獲得できたとしても使いこなせるか?

update: 2012年12月19日11:28 pm