10.20:ウェスト・ブロムウィッチ(A) | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2012/10/21
10.20:ウェスト・ブロムウィッチ(A)

10.20:ウェスト・ブロムウィッチ(A)1-2○

  • ハート
  • リチャーズ、コンパニー、レスコット、クリシー
  • ミルナー、バリー、バロテッリ、ヤヤ・トゥーレ、ナスリ
  • テベス
  • パンティリモン、サバレタ、コロ・トゥーレ、シンクレア
  • 80:ジェコ、90:ジェコ
  • 64:バロテッリ >>> アグエロ、78:バリー >>> ジェコ、83:テベス >>> コラロフ

まず勝てる相手だと思っていたチームに
本当にぎりぎり勝利
今までなかなか微妙なジェコが大仕事
勝てる相手にはきっちり勝っておかないと
最後の最後で大変だから

開幕7試合負けなしのマンチェスター・Cだったが、23分にカウンターを受けた際にジェームズ・ミルナーがシェイン・ロングをスライディングタックルで倒してしまい、一発退場。前半から数的不利の戦いを強いられることになった。そしてスコアレスで迎えた67分には、ピーター・オデムウィンギのシュートをロングにコースを変えられて、失点。ウェスト・ブロムウィッチに先制を許してしまう。追いつきたいマンチェスター・Cは、79分にエディン・ジェコを投入して攻撃陣を厚くすると、交代策が奏功する。ジェコが交代直後の80分にカルロス・ テベスのFKを頭で合わせ、同点弾を奪取。同点で迎えた後半ロスタイムにも、カウンターから途中出場のセルヒオ・アグエロのパスを受けたジェコが得点。土 壇場で逆転に成功して、勝利をつかんだ。(SOCCER KING)

プラット助監督

シティでのエディンのキャリア、決めてきたゴールを見てごらん。彼はとても重要なゴールを決めてきた。チャンピオンズリーグ出場権獲得につながったブラックバーン戦でのゴールを覚えている。昨季も彼は決定的なゴールを決めてきた。リーグ制覇を決めたのは(セルヒオ・)アグエロのゴールだが、エディンが同点弾を決めているんだよ。彼はシーズンを通じてとても好調で、脅威だった(Goal)

update: 2012年10月21日9:20 pm