第3GKはできた男 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2010/05/05
第3GKはできた男

GK不足のシティ、第3GKを信用していないなんて口が裂けても言えないマンチーニ
だからとことん話して「できた男」のニールセンともいい関係
マンチーニは気遣いのできる男

チームを指揮するロベルト・マンチーニ監督は、ギブンの離脱が決定的なダメージになることはないと信じているようだ。29日の会見で、同指揮官が次のように語った。「グンナーが今回のことにがっかりしているとは思わない。このことはすでに話し合ったよ。グンナーはできた男で、状況を把握している。今はクラブにとって大事な週なんだ」「私たちには、フィットしているGKが1人しかいない。1人のGKで3試合を戦うのは不可能だ。あと1人のGKを獲得するのは非常に大事なことだったね」「アーセナル戦でのグンナーのプレーには非常に満足している。シェイがケガをした後によくやってくれた。彼が良いプレーをしたお陰で、私たちが勝ち点を手にしたんだ」「マートンは経験豊富なGKだ。彼はすでにリラックスしているし、幸せを感じているね。彼にとってのチャンスでもあると思うよ」(Goal)

update: 2010年5月5日2:04 pm