バッド・バロの元カノDNA鑑定を受ける | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2012/07/14
バッド・バロの元カノDNA鑑定を受ける

バッド・バロの元カノDNA鑑定を受けるとコメント
別れた後にこういう状況はお互いきついな

ラッファエッラさんはバロテッリに対し、「これがあなたと話す唯一の方法だから」と、『Chi』の中で愛情を込めた手紙を送っている。「この子は心から私が望んでいる子なの。それは、偶然で訪れた子どもではなく、2人の人間の愛の結晶だからよ。私が何を言っているのか、あなたはよく分かっているでしょう」DNA鑑定を求めたバロテッリに対し、ラッファエッラさんは「そうするでしょう」と、拒むつもりはないと明らかにした。ラッファエッラさんは次のように続けている。「クラクフからあなたが送ってくれた愛情あるメール。その中で、私が伝えた知らせに、あなたは幸せだと言った。人生のいろいろなことで、私たちは別れてしまったけど、あなたは愛だけではなく、ずっと父親であり、責任がある」「私がどこにいるか、あなたはよく知っている。私はいつでも、あなたの子どもの未来について、あなたと話す用意があるわ。私たちの子どもについてね」(Gazzetta.it.)

update: 2012年7月14日9:41 am