ファルカオを50億円で狙う | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2012/06/27
ファルカオを50億円で狙う

マンチェスター・シティはFWラダメル・ファルカオ獲得を目指し、巨額オファーを提示する準備があるようだ。イギリス『メトロ』が報じた。同紙によれば、シティはFWカルロス・テベス、FWエディン・ゼコ、FWエマヌエル・アデバヨール、FWロケ・サンタ・クルスの放出を検討しており、ストライカーの整理を終えた後にファルカオ獲得に向かうとのことだ。用意しているオファー額は、5000万ユーロとされる。(Goal)

テベスはやっぱりだめか
しかし放出メンバーも他ならエース級
すごいメンバーを持っている
アトレティコのSDは放出は無いというが50億円出されたらわからないだろう

アトレティコ・マドリーのホセ・ルイス・カミネロSD(スポーツディレクター)がスペイン『アス』のインタビューに応じ、FWラダメル・ファルカオを手放す意思がないことを強く強調している。マンチェスター・シティ、ユヴェントスからの興味がささやかれるティグレ(ファルカオの愛称、スペイン語で虎の意)だが、アトレティコに手放す考えはないようだ。カミネロSDは、次のように話している。「我々には明確な意思がある。ファルカオはアトレティコ・マドリーに残り、どこにも行くことはない。ティグレは2012-13シーズンも、確実に我々とともにいる。それ以外の可能性は存在しない」(Goal)

update: 2012年6月27日11:43 pm