ヴェンゲル自分を棚に上げグチる | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2012/06/24
ヴェンゲル自分を棚に上げグチる

ヴァンゲルがナスリやクリシ
バルサにセスクを獲られさらにファンペルシーも危ないので愚痴る
しかし今回ケルンの主役・王様ポドルスキーを獲りあげ
他にもブンデスからロシツキーやフレブも取り上げてきた

アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督は、マンチェスター・シティやバルセロナの引き抜きに苦悩しているようだ。アーセナルは昨年夏、MFセスク・ファブレガスをバルセロナに、MFサミル・ナスリとDFガエル・クリシをシティに放出した。ヴェンゲル監督は、こういった主力を残すことができれば、より優れたアーセナルをつくれたと感じている。オランダ『テレグラーフ』が、ヴェンゲル監督のコメントを次のように伝えた。「人によって、自分の仕事が破壊されることがある。私はナスリ、クリシ、ファブレガスを失った。彼らによって、アーセナルに違いが生まれるかもしれないというときにね」(Goal)

update: 2012年6月24日2:37 am