インテルがミリートの代わりにテベス | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2010/06/13
インテルがミリートの代わりにテベス

インテルがミリートの代わりにテベスを考えている

イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』によると、インテルはFWディエゴ・ミリートがクラブを離れることになった場合、マンチェスター・シティFWカルロス・テベス獲得に動くことを真剣に検討しているそうだ。D・ミリートの代理人を務めるイダルゴ氏は、クライアントのために年俸650万ユーロを要求している。しかし、インテルに代理人の要求に応じる意向はないようで、年俸450万ユーロを提示しているとのこと。両者の交渉が決裂した場合、イダルゴ氏はレアル・マドリーなどのほかのクラブへ移籍することができると話している。インテルは、D・ミリートが移籍することになった場合、4000万ユーロでテベス獲得に向かうと伝えられている。彼はベニテス監督にも好まれており、D・ミリートの理想的な後継者となり得るかもしれない。ただ唯一の障害は、2年前に解任したロベルト・マンチーニ監督を説得することだろう。(Goal)

update: 2010年6月13日11:10 am