ヤヤ・トゥーレをバルサとレアルが欲しがる | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2012/05/18
ヤヤ・トゥーレをバルサとレアルが欲しがる

ヤヤ・トゥーレをバルサとレアルが欲しがる
まああれだけすごい働きを魅せられたら欲しいだろう
とくにバルサはでかい選手がいない

マンチーニ監督は、「バルセロナに復帰できれば最高」とコメントしたMFヤヤ・トゥーレについて、同選手はシティで満足していると強調した。Y・トゥーレは、スペイン『RAC1』に、「バルサはキャリアで最も重要なクラブ」であり、「連絡がくれば迷わず答えを出す」と話していた。しかしマンチーニ監督は、イギリス『スカイ・スポーツ』に「ヤヤがそう(移籍したいと)言ったとは思っていない」と語った。「おそらく、彼はバルサが好きだと言ったのだろう。彼は向こうでプレーしていたし、バルサは世界のベストチームだからね。だが彼はここで幸せだと思っている。シティを離れるとは思わないよ」(Goal)

代理人であるドミトリ・セルク氏が、マドリー指揮官の関心を認めている。「マドリーは、ヤヤに関心を寄せている。ほかのクラブ同様にね。モウリーニョは、ヤヤのことを気に入っているようだ。ヤヤも、モウリーニョのことを気に入っている。なぜなら、彼は偉大な監督だからね。モウリーニョがインテルの監督だったときに、我々は話し合ったことがある。それからもインテルとのコンタクトはあったが、モウリーニョがいなければイタリアには行かないと我々は言ったんだ」「ヤヤは、シティですべてをやり遂げた。新たなモチベーションを必要としている。挑戦に対峙することをね。チェルシー、バイエルン(・ミュンヘン)、バルセロナなどのビッグクラブと移籍する可能性だってあるさ」(Goal)

update: 2012年5月18日9:52 pm