プレミア王者の声 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2012/05/14
プレミア王者の声

プレミア王者となったシティ
コメントが掲載されてきた
余韻で楽しめる。ユナイテッドもありがとうな
面白く素晴らい我が指揮官マンチーニ

サッカーは信じられないものだ。サポーターは、この優勝にふさわしい。こういった勝利は信じられないね。最終日まで、こんな試合はなかった。この試合は負けるような内容ではなかったよ。多くのチャンスがあり、このリーグを制するにふさわしかった。44年ぶりのリーグ制覇は、全サポーターにとって最高だ。クレイジーにシーズンだったね。素晴らしいパフォーマンスだった。残り3分まで1-2という状況で、最後に2点を決めたね。このタイトルを渇望していた。我々は、優勝にふさわしかったよ。我々はシーズンに2回、ユナイテッドを倒した。我々の優勝は妥当なものだよ(Goal)

こんな勝ち方は信じられない。こんな幕切れは今まで見たことがない。我々は敗者になるべきではなかった。たくさんのチャンスがあったし、この試合の勝利とチャンピオンに相応しい戦いぶりだった。44年間も待ち望んでいたクラブとサポーターたちに捧げる、ファンタスティックな優勝だ。クレイジーなシーズンの、クレイジーなラスト数分だったね(SOCCER KING)

今日の試合はありえなかった。それでも、サポーターのために優勝できたことが嬉しいよ。こんな形で優勝が決まるなんて思っていなかった。残り5分まで自分たちが勝てるとは思えなかった。それでも、私たちはこのタイトルを得るべくして得た。シティには大きな未来が広がっている」と、マンチーニ監督は胸を張った。(ゲキサカ)

頭がいいだけでは無く喧嘩も強いキャプテン・コンパニー

人生最高の瞬間だと思われるだろうけど、正直に言うと、2度とこんな経験はしたくないよ。前半は本当に良かったのに、それが続かなかった。だけど信じることは止めなかったよ。エディン(・ジェコ)の得点で同点になったとき、シーズン中のいろいろな場面が頭をよぎった。勝利を信じない理由はなかった。落ち込むのはまだだ。たいへんな窮地だけど、最後に何が起こるか分からないってね。このシーズンをチームのみんなと戦えたことは、すごくハッピーだ。僕らはこの時を夢見てきた。そしてチャンピオンになったんだ。ファンたちを見てごらん。あんなに幸せそうなんだ。とても信じられないよ(SOCCER KING)

デビュー戦から最終戦まで沸かせてくれたアグエロ

間違いなく僕のキャリアの中でも一番重要なゴールとなったね。最後の数秒でタイトルを決めるゴールを挙げた。2度と起こるかわからないよ。QPRは残留のため戦っていた。自陣深く引いていたから、彼らのカウンターアタックが僕らを悩ますことは分かっていた。試合終了と同時にファンがピッチになだれ込んできた。彼らは僕をつかみ、キスした。ファンからの愛を感じることができた。僕を幸せにしてくれたね。シティに来たときから、みんな僕によくしてくれた。優勝を決めるゴールと歴史を作ったことで彼らに恩返しができたよ。もっとタイトルを獲得するために毎日ベストを尽くすよ。全てはファンが喜ぶようなサッカーをするためだね(SOCCER KING)

常に楽しいバロテッリ

僕らは最高だった。それが優勝した理由さ。いくつか良くない試合もあったけど、それを除けば僕らは優勝に値するプレーをしていた。多くの人が僕のことを悪く言うけど、彼らはもう黙るべきだね(SOCCER KING)

シルバだけでは厳しかった来てくれてありがとう、ナスリ

僕の人生で初めてのことだね。こんなこと、今までなかったよ。ロスタイムに2ゴールが決まって優勝だ。素晴らしいことだし、とてもうれしいよ。僕は正しい決断をした。僕は分かっていたんだ。今夜、ファンと一緒にお祝いできるってね。僕の家族や友達、ファンと楽しむことにするよ(Goal)

ファーガソン

若手は今日のことを忘れないだろう。悪い経験が良いときもある。我々はチャレンジをしていく。ただ、チャレンジは我々が得意としてきたことだ。ここからスタートするよ(Goal)

マンチェスター・Uを代表して隣人を祝福したい。プレミアリーグの優勝はファンタスティックなことだ。簡単にはできない。世界で最も難しいリーグを制したのだから、どのチームであれ勝者に相応しい。(シティの)ロスタイムが5分という情報は入っていた。こちらは3分のロスタイムで試合を終えていた。その2分の間に何が起こったのか分からないよ。残酷な幕切れだったが、25年の間にたくさんの浮き沈みを経験している。ほとんどは偉大な瞬間だった。過去5シーズンで3度優勝しているんだ。今日もあと少しで成し遂げられたんだけどね(SOCCER KING)

ファーディナンド

こんな形でタイトルを逃すなんて、容赦ないね。でも、ほかのチームを祝福しないといけないよ。どこが優勝しても、それにふさわしいことをしたということだ。彼らはシーズンをとおして、うまくやっていたよ。僕たちは、次のシーズンにタイトルを取り返すことを考える(ゲキサカ)

update: 2012年5月14日11:17 pm