4.08:vs アーセナル(A) | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2012/04/09
4.08:vs アーセナル(A)
  • ハート
  • コンパニー、サバレタ、レスコット、クリシー
  • ミルナー、バリー、ナスリ、ヤヤ・トゥーレ
  • アグエロ、バロテッリ
  • 17:ヤヤ・トゥーレ >>> ピサロ、79:ナスリ >>> コラロフ、84:アグエロ >>> テベス

絶対勝たなくてはいけない試合を落としてしまった
この試合バロテッリはかなりやっちまって
最後には退場、ユナイテッドとの直接前に
それも行けると思っていたアーセナルに
試合後もぐたぐた

試合後は選手同士が控室で殴り合いのけんかをしたとのうわさが流れ、広報担当者が否定に追われる事態もあった。今季は昨年10月からトップを快走した。だが、最近5試合は1勝2敗2分けと振るわず、2位に転落。イングランド代表MFミルナーは「最近は本来の力を発揮することができなくなってしまった」と嘆いた。(nikkansprts.com)

さすがにマンチーニもご立腹

この試合、バロテッリはアレクサンドル・ソングに足裏を見せ接触するなど、前半から危険なプレーを行い、試合終盤にバカリ・サニャを倒して退場処分を受けていた。マンチーニ監督は同選手の態度に憤慨。以下のようなコメントを残している。「マリオを売るか?まだ分からないが、おそらくそうなる。残り6試合で彼がプレーすることはないだろう」「私は、マリオが開始10分で退場になるべきだったと思う。彼はファンタスティックなプレーヤーだし、ピッチでともに戦い続けていくこともできるが、その場合、常に我々は10人で戦うリスクを負ってしまう」(SOCCER KING)

「ただし、私は分からない。バロテッリは、素晴らしい選手だからだ。我々は11人で試合をしたい。しかし、マリオがピッチにいると、常に退場のリスクがある。我々は6試合残しているが、これからの6試合で彼がプレーすることはない」「今日の彼に対する私の仕事は終わった。人として好きだし、選手としても好きだ。あいつは悪いやつじゃない。素晴らしい選手だよ。しかし、今は彼のことを残念に思う。本来のクオリティーと才能を失っているからだ。本人が、自分にとって良いことではないと理解してくれていることを願うよ」「マリオは10分で退場になるべきだっただろう。ラスト15分は、最後までプレーできることを願った。しかし、それは彼にとって、非常に難しかったようだ」(Goal)

コンパニー

このクラブに成功は訪れる。時間の問題だよ(Goal)

アグエロ

このような敗戦の後に言えることは多くない。今はよりハードだけど、チームの強さを示す時だ(Goal)

ヴィエラ

おめでとうアーセナル。あと6試合あるけど、(タイトルレースは)我々次第ではない。ただ何が起こるかは誰にも分からない(Goal)

ヴェンゲルもバッド・バロに怒る

レフェリーにテレビがあったら、レッドカードが出ていただろう。彼は何度も、同じ状況があった。オレンジ(レッドとイエローの中間)に何回か手を出している。私は、それほど彼のことを知っているわけではないし、(シティ監督のロベルト・)マンチーニの仕事に口を挟むつもりもない。誰にでも、それぞれのケースがある。とにかく、(アレックス・ソングへのファウルは)ひどいタックルだった。あれはレッドだと思うが、見るまでは分からなかった。一貫して試合を支配していたと思うから、結果は妥当なものだろう。ボールポゼッションは60パーセント以上だった。シティは1、2回の良い時間帯があったね。しかし、後半の立ち上がり10分を終えたら、また我々が支配していた。(Goal)

得点を決めたアルテタ

この勝利はとても重要だ。チェルシーはウィガンに勝利していたし、ニューカッスルもここ数試合とても自信を持って戦っている。トッテナムはすぐそこにいるしね。これからシーズン終了まで、全ての試合がビッグマッチになるだろう。しかし残り試合の中でも、シティ戦は最も困難な試合だったと思うよ。アーセナルもシティも勝利が必要だった。シティはタイトルのため、僕らはトッテナムに残り6試合で勝ち点2差をつけられないためだね(SOCCER KING)

正直に言うと、タフな試合だった。全体的に上回っていたと思うし、よりチャンスをつくっていたと思う。ただシティのようなチームはいつだってタフだ。ゴールを決められていないときはいつもね。ただ最終的にゴールを奪うことができた。これは我々にとって大きいよ。1試合で10回もチャンスを得ることはそんなにない。だから3、4回のチャンスを確実に生かさなければいけない。彼らのようなクオリティーを持つチームは、常に問題を与えるものだからね。今日はしっかりと決めることができた。本当にうれしいよ(Goal)

update: 2012年4月9日9:01 pm