3.21:vs チェルシー(H) | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2012/03/24
3.21:vs チェルシー(H)

3.21:vs チェルシー(H)2-1○
金持ち対決も金の力も純粋な戦力も逆転してきた
ユナイテッドに離されないためにもドローじゃだめで勝ちが絶対
しかし先制点も獲られドローかなと
しかしこっちにはテベスがいた
いろいろ問題を起こしまさかシティで出場は無いだろうと思われていたが
出たら出たですごい仕事をやってのける
ここまで問題を起こしておいても
出場させたマンチーニもすごいし、そんな状況で結果を出すテベス
やっぱり凄い選手だな

  • ハート
  • リチャーズ、サバレタ、クリシー、コロ・トゥーレ
  • アグエロ、ナスリ、シルバ、デ・ヨング、ヤヤ・トゥーレ
  • バロテッリ
  • 78:アグエロ、85:ナスリ
  • 45:バロテッリ >>> バリー、66:デ・ヨング >>> テベス、76:シルバ >>> ジェコ

マンチーニ

「この勝利は、勝ち点3よりも大きな価値があると考えている。最初の20分くらいで、3、4点決められるチャンスがあった。だから、結果は妥当なものだと思う。しかし、我々はチャンスをつくりながらゴールが決まらないという問題があった。失点したときは、ビハインドを背負うような内容ではなかった。とにかく、我々は勝利を求めたんだ。彼(テベス)は調子が良いわけではないが、良いプレーをした。うれしいことだね。100パーセントの状態ではないだろう。しかし、彼はサッカーを分かっている(Goal)

ナスリ

彼(テベス)のことをうれしく思う。彼は戻ってきてから、良いスピリットを見せていた。これからシーズン終盤戦を戦う上で、彼は僕たちに必要だよ。今日はヨーロッパリーグのスポルティング・リスボン戦のようになったね。1点のビハインドからはい上がらなければいけなかった。タイトルを獲得するためには、あらゆる試合に勝たないといけない」(Goal)

イギリスのメディア

「テベスのおかげでマンCはタイトル争いに踏みとどまった」とのタイトルを掲げた『ガーディアン』紙は、当初飛び交っていたテベスに対するブーイングが試合終了後には拍手に変わっていったスタジアムの様子について言及している。また、「英雄テベス」との見出しを付けた『ザ・サン』紙は、「ナスリとのワンツーは素晴らしいの一言に尽きる」と、テベスのパフォーマンスを評価するとともに、「彼はウォーミングアップを開始したに過ぎない」とも述べ、同選手の今後の活躍に注目を注いでいる。さらに『ザ・タイムズ』紙も、「テベスはマンCの勝利の立役者となった」と述べ、同選手の存在感の強さを指摘している。最後に『ザ・インデペンデント』紙は、「注目の的となったテベスの途中出場は、マンCに新たな息吹を与える結果となった」と述べ、同選手の投入によって新たにリズムが生まれたことを評価している。(スポーツナビ)

update: 2012年3月24日3:56 am