いよいよバロテッリ獲得か | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2010/07/27
いよいよバロテッリ獲得か

ずっと噂されてきたバロテッリ
一応否定はして見るもほぼシティ獲得決定っぽい

イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は26日、インテルのマリオ・バロテッリのマンチェスター・シティ(マンC)移籍が秒読み段階に入ったと報じた。同紙によると、移籍金は3000万ユーロ(約34億円)から3500万ユーロ(約40億円)で、契約期間は5シーズンになるというが、現在のところ同選手の代理人は、移籍合意について否定している。((C)MARCA.COM)

マンチェスター・シティへの移籍が目前に迫っていると言われるインテルFWマリオ・バロテッリ。一部では、すでにシティとサインを交わしたとの報道もあるが、バロテッリの代理人であるライオラ氏はこれを否定している。ライオラ氏はイタリア『ANSA』通信に対し、「バロテッリとシティの間にサインはまったくない。数日中に合意に至るかどうかは疑問に思っているよ」と話している。バロテッリはインテルの一員としてプレシーズンのアメリカツアーへと向かっているが、シティへの移籍は確実と言われており、年俸400万ユーロの5年契約でシティと合意しているとも伝えられている。(Goal)

マンチーニ監督はイタリア『スタンパ』に次のように語った。「彼は我々に興味を起こさせる4、5人のストライカーの一人だ」「私が、彼を信頼した最初の人間だ。彼にできることを確信している」「マリオには我々の要求に合う2つのクオリティーがある。彼のタレントと彼の年齢だ。私は、マンチェスター・シティでサイクルをつくることができる選手を望んでいる」「約10日で、状況はよりクリアになると思う」(Goal)

update: 2010年7月27日4:24 pm