ジェコ謝る | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2011/10/16
ジェコ謝る

バイエルン戦でやっちまったジェコ謝る
まあテンション上がっていたときに変えられて
カッとしてしまった、それだけ夢中だったってことで

バイエルン戦でゼコは、0-2と追う展開だった55分にナイジェル・デ・ヨングと交代した。その際に不満を態度であらわにし、指揮官がこれを問題視。ブラックバーン戦では先発から外すことをほのめかしていた。だが、仲間と指揮官に謝罪し、許されたようだ。ゼコはクラブ公式サイトで、「僕の(交代を命じられたときの)反応は悪いものだと理解していて、選手や監督と話をした」と話している。「あの態度を謝罪して、ロベルト(・マンチーニ監督)はこれを受け入れてくれて、すべてOKだと言ってくれた。それに僕らは次の試合に向けてポジティブであるべきだとも話した」「僕にとって、長くプレーしていたドイツに戻るというのは、特別なことだった。自分にもチームにも良いプレーを望んだ。だけど物事がうまく運ばず、いつも以上に不満がたまったんだ」(Goal)

update: 2011年10月16日3:06 am