いよいよチャンピオンズ・リーグ | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2011/09/15
いよいよチャンピオンズ・リーグ

いよいよチャンピオンズ・リーグ
アグエロ、ナスリと新加入の選手が
デビュー戦で大活躍というあっという間にフィットし
想像以上のスピードで強くなり続けるシティ
正直経験値の問題で2位をビジャレアルやナポリと争うと思っていたが
これはバイエルンより上に行ってしまうかも知れない
そしてベスト4くらい行ってもおかしくない
マンチーニ

難しい試合になるだろう。だが、一つの試合でしかない。でも我々の目標は、次のステージへ進むことだよ。我々はうまくやりたいと思っている。我々にとって初のCLだ。簡単にはいかないだろう。(エディン・)ゼコと(セルヒオ・)アグエロは一線級のFWだ。(カルロス・)テベスやバロテッリと同じようにね。私はバロテッリのことを、世界最強のストライカーの一人だと考えている。今の彼は良いステージにあり、代表でもあの20分間でうまくやった。だがとにかく、彼はほかの全員と同じように、自分でポジションを勝ち取らなければいけない。ナポリ戦で彼を使えないのは残念だね(Gazzetta.it.)

今のマンチェスター・シティはイングランドでもトップクラスだ。ヨーロッパでもそうであるといいね。自分たちの戦いをすることが大事だ。我々の目標は決勝トーナメントに進むことだよ。難しい試合になる。しかし、サッカーの試合だ。我々には経験豊富な選手がいるね。多くの選手が、CLでの経験を持っている。このゲームに特別なプレッシャーがあるとは思わない(Goal)

ハート

わくわくするね。クラブ、選手、ファン、僕ら全員が楽しみにしているんだ。本当にエキサイティングだし、待ちきれないよ(ISM)

クリシ

僕は幸いにもアーセナルでCLの試合を戦ってきた。これは助けになるだろうね。でも、ここマンチェスターでこの大会を戦うことは、まったく違うことだと気付いているよ。スタートが待ち遠しい。経験不足?それは違うと思う。確かに、何人かの選手はCLを戦ったことがない。経験のある選手が手を貸すだろう。でも、問題ではないと思うよ。例えば、ヤヤ・トゥーレさ。彼は優勝だってしているじゃないか…(Goal)

ナポリのマッツァーリ監督

我々はマンCのことも苦しめたい。去年、イタリアや欧州の舞台でどこが相手でもそうしてきたようにね。もちろん、チェゼーナ戦のように、彼らのカンピオーネたちにチャンスを多く許してはいけない。我々がこのグループの最後のチームであることはランキングも示している。我々がCLに出るのは21年ぶりだ。だが、我々は予想を越える成長をしている。自分たちがやっていることを誇りに思わなければいけない。そして、ファイナルのつもりでマンCと対戦しなければならないんだ。マンCはこの数年、マーケットでかなりの金額を使ってきた。国際的にもすでに重要な経験を持つ選手たちを獲得してきたね。だが我々は、彼らと同じように、リーグ戦で3位になった。これがサッカーの素晴らしいところだ(Gazzetta.it.)

update: 2011年9月15日1:24 am