ナポリのFWラベッシに興味 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2011/07/12
ナポリのFWラベッシに興味

マンチーニはイタリアからの補強を良く望むが
バッドバロなど少数しか集まらず
イタリア人脈は無いのか?

マンチェスター・シティのロベルト・マンチーニ監督が、夏の補強ターゲットとしてナポリFWエセキエル・ラベッシに狙いを定めたようだ。アルゼンチン代表でシティの要でもあるFWカルロス・テベスが退団を希望していることから、シティはテベスが抜けた場合に備えて前線の補強を急がなければならない。同胞のストライカー、セルヒオ・アグエロ獲得にも乗り出しているシティだが、同時進行でラベッシにも接触していたようだ。(FOOTBALL WEEKLY)

マンチェスター・シティは、エセキエル・ラベッシ獲得を目指して、ナポリと移籍金3100万ユーロで話し合いを行っているようだ。ロベルト・マンチーニ監督の代理人が話した。ジョルジョ・デ・ジョルジス氏は、「クラブ(シティ)がナポリとラベッシについてやり取りを続けて、もう1カ月になる。(退団を希望しているFWカルロス・)テベスがクラブを離れるかどうかは、関係ない」と話している。「イギリスのクラブからの関心は、本物だととらえられる、しかし、あの選手の価格は3100万ユーロだ。高すぎるように思えるが、ラベッシはナポリにとってよく機能する選手だ」(Goal)

update: 2011年7月12日6:14 pm