バッド・バロ、いじめっこを助ける | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2011/05/18
バッド・バロ、いじめっこを助ける

バッド・バロ(!)
いじめられっこを助ける、
いじめられっこといじめっこを握手させる快挙
スーパーバッド・バロ

報道によると、バロテッリは、学校でいじめに苦しんでいた一人の少年を助けたという。少年が練習場の外でバロテッリにサインを求めた際、バロテッリは彼になぜ学校をサボっているのか、そしてなぜ母親と一緒なのかと尋ねた。すると少年は、学校でいじめに遭っており、授業中に苦しんでいると明かしたのだ。その瞬間、“スーペルマリオ”は躊躇(ちゅうちょ)せず、彼と母親を自分のマセラティに乗せ、問題の学校へと向かい、校長と話すことを求めたのである。そしてバロテッリは少年に何が起きているかを告白させ、いじめっ子を見つけるのを助けた。バロテッリは立ち去る前に、いじめっ子といじめられっ子、2人が自分の前で握手することを求めたという。(Gazzetta.it.)

update: 2011年5月18日1:45 am