チャンピオンズ・リーグ初参戦! | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2011/05/12
チャンピオンズ・リーグ初参戦!

トッテナムに勝ち初のチャンピオンズ・リーグ参戦が決まった
ノルマだったCL参戦、マンチーニよかったね
これだけの戦力で出場できなかったら大問題
レアルとの銀河系対決は実現して欲しい、金に物言わす闘い
試合の流れ

4位確定まであと一歩のシティと、4位入りにわずかな可能性を残している6位トッテナムの対戦は、シティが先手を取った。モドリッチが決定機を外した後の30分、ピンチの後にチャンスが待っていた。右CKのチャンスを得ると、ショートコーナーを使ってミルナーが深い位置から中央へグラウンダーの強いボールを送ると、ニアにいたトッテナムFWクラウチに当たったボールがゴールに吸い込まれ、シティがリードを手にした。(Goal)

チャンピオンズリーグへの出場権が得られる4位以内を確保するために勝たなければならない戦いとなった両チーム。しかし前半はお互いの様子をうかがう静かな展開が続いた。それでも30分、ジェームズ・ミルナーのクロスがピーター・クラウチにあたり、ボールはゴールへ。幸運な形でマンチェスター・Cが先制点を奪った。巻き返しを図りたいトッテナムだったが、この日は相手GKのジョー・ハートが絶好調。好機は作り出すものの、後一歩のところで得点を奪えなかった。結局、83分にカルロス・テベスを復帰させる余裕を見せたマンチェスター・Cが1-0で勝利。(SOCCER KING)

マンチーニ

全選手におめでとうと言いたい。素晴らしいプレミアリーグだったし、2試合を残して4位以内が決まったね。私にとっては、非常に特別な瞬間だ。このクラブの全員が、このために1年間やってきた。だから、我々はとてもうれしく思っている。すべてのサポーターのためにもうれしく思う、(アーセナルを抜いて3位に入る可能性もあるが、)残り2試合ですべてが決まる。ただ、(7日の)エヴァートン戦で勝ち点を取れなかったことで、その可能性は低くなった。とにかく、(3位浮上に)トライしてみたいね。素晴らしい選手がいるから、CLでプレーしたかった。我々はトップ4に値すると思う(Goal)

ハート

我々は素晴らしいプレーをして、結果を出すために雇われている。クラブがものすごいお金をつぎ込んだとはいえ、我々はチームであり、それを証明した。今季のチャンピオンズリーグを見れば、スパーズは見事な結果を収めた(準々決勝進出)が、その彼らが出場できないのは残念だ。だけど、レアル・マドリー、ミラン、インテルとアウェイでプレーできるとしたら最高だね(FOOTBALL WEEKLY)

試合前の両監督は対照的
マンチーニは自信満々

CL出場はノープロブレムだと思う。残り3試合で勝ち点3を得られればいいのだからね。しかし、この状況を終わらせるために、勝たなければいけないだろう。選手を休ませることは不可能だ。トッテナムに勝たなければいけない。トッテナムは素晴らしいチームだから、我々は苦しむことになるだろう。CLに出場していたチームで、そういったシーズンは大変なものだよ。それは我々がやろうとしていることであり、トッテナムを倒すことができれば完了だね(Goal)

レドナップは試合前から弱気、そもそもトッテナムだってどれだけすごい選手がいるんだ、それでびびっているなら指揮官に問題があるんだろう

すでに彼らは何人かの強力な選手を獲得した。それは、彼らが進んでいるということだ。シティはきっと、今年の夏も2億ポンド級の投資をするだろう。リーグ戦、そしてCLで優勝するまで、彼らは立ち止まらない。来シーズンは本当に力を持っていると思う。莫大な資金により、誰でも獲得することができるようになった。そして、選手の給料を払うことができる。これから良くなるしかないようなチームがあるね。あそこの選手は週に20万ポンド稼いでいる。クレイジーだよ。もう別次元だ(Goal)

update: 2011年5月12日10:52 pm