セードルフに興味 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2011/04/13
セードルフに興味

今度はセードルフに興味
いい選手なのはわかるが35歳の選手必要か?

英紙『デイリーメール』によると、マンチェスター・シティ(マンC)が来シーズンの補強として、ミランの元オランダ代表MFクラレンス・セードルフの獲得に向け、すでにアプローチを開始した可能性が高いという。今年6月でミランとの契約を満了するセードルフには、複数のクラブが関心を示しているが、選手本人は先日、ミランとの契約更新に期待をのぞかせていた。マンCからのオファーもセードルフにとって魅力的であるに違いない。事実、同選手は数年前、プレミアリーグへの移籍願望を公言している。マンCが来シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)出場権を得た場合、同クラブはセードルフにとって有力な移籍先となるはずだ。(スポーツナビ)

update: 2011年4月13日11:56 pm