ミラン、テベスを買う金が無い | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2010/12/21
ミラン、テベスを買う金が無い

ミラン、テベスを買う金が無いとのことで断念

マンチェスター・シティ退団を熱望するアルゼンチン代表FWカルロス・テベスの一挙一動に注目が集まる中、移籍先候補のひとつと見られていたミランが、テベスを買い取るだけの経済的余裕がないと主張している。同じくシティに馴染めなかったブラジル代表ロビーニョが今夏にミランに移籍しているだけでなく、フィリッポ・インザーギの長期離脱により即戦力となるストライカー確保がミランにとって冬の補強テーマとなっていることから、このイタリアの強豪クラブがテベス獲得に本腰を入れるのではないかと憶測が流れている。しかしながら、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOは、「テベスは素晴らしい選手だが、ミランには巨額の投資をする余裕がない。ミランの選手のように見えるFWを見つければ我々はすぐに獲得に動く。でなければ、今回のように我々はじっとしている」と説明し、テベス獲得の意思がないことをアピールした。(FOOTBALL WEEKLY)

update: 2010年12月21日4:30 am