ボアテング負傷部分をさらに悪化 | マンチェスター・シティ ファンサイト

公開日:2010/08/24
ボアテング負傷部分をさらに悪化

ボアテング負傷部分をさらに悪化
それも飛行機の飲み物を運ぶカートに激突って・・・
もうギャグだ

今夏の移籍市場でハンブルガーSVからマンチェスター・シティ(マンC)に移籍したドイツ代表DFジェローム・ボアテングが思わぬアクシデントで左ひざの故障を悪化させてしまい、約1カ月の間、戦列を離れることになった。英BBCスポーツによると、ボアテングは移籍先であるマンチェスターに向かう飛行機の中で飲み物を運ぶカートとぶつかり、11日に行われた親善試合(対デンマーク戦)で痛めた左ひざの故障をさらに悪化させてしまったという。これにより、ボアテングのマンCにおけるデビュー戦は9月末までずれ込むことになった。(スポーツナビ)

update: 2010年8月24日11:31 pm