ビダル引退までバイエルン | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2016/04/27
ビダル引退までバイエルン

リベリーがバイエルンで引退というが
ビダルもそういう感じ
ビッグクラブなのに家族的なバイエルン
実力がある選手にとっては本当に居心地がいいのだろう

昨年の夏、ユヴェントスからバイエルン・ミュンヘンへ移籍したチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルは、今季のリーグ戦で29試合に出場して4ゴールを挙げており、チームに欠かせない選手の1人となっている。そんなビダルは残りの現役生活もバイエルンで過ごしたいと思っているようだ。英紙『Daily Mail』によると、ビダルは「努力したおかげで、僕は世界で最高のチームにいられて最高の時間を過ごせているよ。引退するまでここに残りたいね」と述べ、バイエルンでの引退願望を明かした。さらに現状のチームについても「僕はチームメイトをよく理解しているし、みんな家族のようだよ。そして、このことは僕に自信を与えてくれるんだ」と話し、バイエルンでの居心地の良さを伺わせた。(theWORLD)