アンチェロッティはアレクシス・サンチェスを欲しがる

アンチェロッティはアレクシス・サンチェスを欲しがる
シティを率いるグアルディオラもアレクシス・サンチェスを欲しがっているようだが
バイエルンが強奪するか、どれだけサイドがすごいんだ

誰が必要で誰が不要か。指揮する前からすでに計画は進んでいるのかもしれない。来季以降のバイエルン・ミュンヘン就任が決まっているイタリア人指揮官カルロ・アンチェロッティは、チリ代表のドリブラーをチームに加えることを望んでいるようだ。ドイツブンデスリーガで首位を独走する王者バイエルンはペップ・グアルディオラ監督との契約が今季限りで満了を迎え、スペイン人指揮官はすでに来季のマンチェスター行きを発表。一方、彼の後任としてアンチェロッティがバイエルンを率いることも決まっている。現時点でも充分に豪華なスカッドを擁しているドイツ王者だが、『TRIBAL FOOTBALL』によるとイタリア人指揮官は今夏の最優先ターゲットとしてアーセナルのチリ代表MFアレクシス・サンチェスの名前を挙げ、クラブに対し獲得を強く要望しているという。バイエルンではアリエン・ロッベンやドウグラス・コスタといった一線級のドリブラーが幅を利かせており、フランク・リベリという“大御所”も控えているが、アンチェロッティにとっては不十分だというのだろうか。(theWORLD)

update: 2016年4月15日11:48 pm