公開日:2016/04/08

シャビ・アロンソの後継者候補でトッテナムMFに興味

シャビ・アロンソも34歳なので後釜探し
トッテナムのイングランド代表22歳エリック・ダイアーに興味

バイエルンがMFシャビ・アロンソ(34)の後継者候補としてトッテナムのMFエリック・ダイアー(22)に興味を示しているようだ。ドイツ『ビルト』が報じている
ポルトガルの名門スポルティング・リスボンでキャリアをスタートさせたダイアーは14年8月にトッテナムに加入。移籍初年度でプレミアリーグ28試合出場と定位置を確保すると、今季もここまで32試合中30試合に出場するなど2位と躍進するチームを支えている。さらに昨年11月にA代表に初招集されたダイアーは、3試合目となった今年3月26日のドイツ戦で代表初ゴールを記録した。昨年9月に2020年までトッテナムとの契約を延長したダイアーに対して、アロンソの長期的な後継者候補を探しているバイエルンがリストアップ。同紙によると、ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦のドルトムント戦をバイエルンのスカウティングチームが視察し、その実力を高く評価しているという。(ゲキサカ)