公開日:2015/12/16

ヒッツフェルト、グアルディオラはシティに行くだろう

ヒッツフェルトがグアルディオラはシティに行くだろうと予想
なんかバイエルンを出て行くだろうという流れだが
グアルディオラは何も言ってない、来週には決まっているだろうと言うが
延長なのかプレミアなのか

バルセロナに続いてバイエルンでも大きな成功を収めてきたスペインの名将は、現在の契約が今季末までとなりながらも、いまだ去就が明確になっていない。シティへ行く可能性が以前から取りざたされるほか、マンチェスター・ユナイテッドも新たな行き先となるのではないかと盛んに噂されている。カール=ハインツ・ルンメニゲCEOは、バイエルンの年内最終戦となる19日のブンデスリーガ第17節ハノーファー戦を終えた後で、グアルディオラ監督と話をする見通しだと明かしていた。監督自身も「来週には明確になっているだろう」との発言をしている。だがヒッツフェルト氏は、現時点まで決断が遅れていること自体が、バイエルンとの契約を延長しない兆しだと捉えているようだ。グアルディオラ監督の前にバイエルンを率い、3冠達成を置き土産に勇退した名将は、スイス『ブリック』によるインタビューで次のように述べた。「私の見るところでは、ペップはバイエルンを離れることになるだろう。マンチェスター・シティは財布のヒモを今よりさらに緩めることになるだろうからね」「今の時点でどのタイトルも獲得できるわけではないのだから、決断をするのに12月まで待たなければならない理由は何もないよ」(Goal)