ファンハールにはもったいないシュバインシュタイガー | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2015/12/11
ファンハールにはもったいないシュバインシュタイガー

まあ自分の強化策ややり方を棚にあげ
アグエロがいたら決めていたとか
300億円以上使って好きな選手を集めてこのざまファンハール
今度はシュバインシュタイガーもだめだった、と
これにはルンメニゲも反論
あの頃のシュバインシュタイガーはいなかったと言うが
あの頃のファンハールもいなかった。
もう期限切れだよファンハール

マンチェスター・U所属のドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーに不満を示すルイ・ファン・ハール監督に対して、バイエルンのカール・ハインツ・ルンメニゲCEO(最高経営責任者)が反論した。9日付のドイツ誌『スポーツビルト』が報じている。マンチェスター・Uは8日にチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節を戦い、ヴォルフスブルクに2-3と敗れた。その結果、グループステージ敗退となり、ヨーロッパリーグへと回ることになった。試合後、イギリスメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応えたファン・ハール監督は「今日はミュンヘンにいた頃、私が教えていたシュヴァインシュタイガーはここにはいなかった」と試合でのパフォーマンスに不満を表している。また、ファン・ハール監督はこの試合の二日前にも「シュヴァインシュタイガーは全ての試合でもっと良いプレーができるはずだ」と批判していた。

これらの批判に対し、ルンメニゲ氏は「ルイはバスティアンを信頼すべきだ。今はそうする必要があるし、彼が元気づけなければならない」とコメントした。続けて、「シュヴァインシュタイガーは来てまだ3カ月だ。17年間違うリーグにいたのだから新しい環境への適応には時間がかかる。ルイは残念ながらそれがまだわかっていないようだね」とファン・ハール監督を非難した。(SOCCER KING)

ロイ・キーンも激怒

「とんでもないことが起きてしまった。特に彼らが許した失点などを考えるとね。今のユナイテッドには、このクラブでプレイするに値するほどの選手がいるとは思えない。彼らには真のクオリティが欠けている。多くの金を費やした割には特別なプレイヤーは居ないね。失点シーンを見ても、リーダーと呼べるような選手がいないことが十分に分かる」
「キャリックはとても経験のある選手で、彼がしっかりとチームをまとめ上げて怒鳴らなければならない。『失点なんかするな!』ってね。ユナイテッドにはテクニカルな選手は多いが情熱を持った選手が居ない。キャリックやシュバインシュタイガー、デ・ヘアら主力選手はもっとしっかりしなきゃダメだ。若手をきちんとやれるかどうかは彼ら次第なんだよ」(theWORLD)

あわせて読みたい