ファンハール、やっぱりロッベンが欲しい

何でも欲しがるファンハール
そしていくらでも金出すマンチェスター・ユナイテッド

前も言ったがやっぱりロッベンが欲しい

マンチェスター・ユナイテッドがバイエルン・ミュンヘンに所属するオランダ代表FWアリエン・ロッベンに興味を示しているようだ。16日に英紙『テレグラフ』が報じている。ユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督は、バイエルンを率いていた2009年からの2年間と2012年間からの2年間でロッベンを指導した経験があり、同選手の特徴をよく理解している。同紙によると、冬の移籍市場での獲得を検討しているようだ。ロッベンは怪我から復帰し最初の試合となった10月24日のケルン戦でゴールを決め、7日のシュトゥットガルト戦でも得点を決めるなど、復帰後すぐに活躍している。昨季は公式戦30試合で19得点を決める活躍を見せていた。(フットボールチャンネル)

update: 2015年11月18日11:22 pm