公開日:2015/11/10

チェルシーのウィリアンを候補に

チェルシーのMFウィリアン27歳ブラジル代表に興味
今微妙なチェルシーから逃げ出すか

2013年夏にアンジから加入したウィリアンは、チェルシーと2018年まで契約を結んでいる。ここ最近の活躍を考えて契約延長に動く可能性もあるようだが、英紙『デイリー・ミラー』はバイエルンやパリ・サンジェルマンも狙っていると報告している。ウィリアンはチャンピオンズリーグのディナモ・キエフ戦でチームを救う直接フリーキックを決めるなど、不振に喘ぐチェルシーで1人気を吐いている。同メディアもジョゼ・モウリーニョを笑顔にするのはウィリアンだけと伝えており、攻守両面において絶大な存在感を発揮している。バイエルンは新加入のドウグラス・コスタ、キングスレイ・コマン、復帰したアリエン・ロッベンらスピードあるサイドアタッカーを保有しているが、フランク・リベリの状態は気にかかる。一方のPSGもエセキエル・ラベッシがクラブを離れる可能性もあり、前線のバックアッパーが欲しいところだ。(theWORLD)