ビダル、選手の年俸が高すぎる | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2015/09/01
ビダル、選手の年俸が高すぎる

ビダル、選手の年俸が高すぎるとコメント
そもそも50億円以上でやってきたビダル

いい選手だし活躍するとは思うが50億円の選手じゃない
プレミアとかスペイン2強が異常だが
相場をそうしてしまいこの額もしょうがない

「今のサッカーのマーケットには、普通ではない金額が飛びかっている。これほどの金額がかかると、選手たちは1試合に3、4得点決めなければいけなくなってしまう」アルトゥーロ・ビダルがチリ『And』のインタビューで発した言葉を、不思議に思う者もいるだろう。ビダルは1カ月前、ユヴェントスから4000万ユーロ(約54億4000万円)でバイエルンに移籍した。バイエルンとは年俸600万ユーロ(約8億2000万円)の4年契約を結んでいる。バイエルンが言葉どおりに受け止め、1試合につき3、4ゴールを決めるようにビダルに求めることはあるのだろうか…。いずれにしても、ビダルは次のようにも述べている。「サッカー選手の保有権の金額は、もはや非常に高額になっている。僕は、選手たちのコストはもっと下がるべきだと思うね。コストがかからない選手たちもいるけど、ベストプレーヤーたちはコストがかかるんだ」(Gazzetta.it)