公開日:2015/06/29

ドグラス・コスタ、気持ちはバイエルン

加入濃厚なドグラス・コスタがコメント
バイエルンでプレーしたくない選手はいない

とコメント、もう気持ちはバイエルン

D・コスタは先日から移籍報道が急浮上し、バイエルンが移籍金3500万ユーロでの獲得を目指していることが取りざたされた。本人は「バイエルンでプレーしたくない選手はいないだろう」とドイツ王者への移籍に前向きな姿勢を見せつつ、取引の進行状況については次のように明かした。「これまでの交渉はクラブ(シャフタール)とバイエルンの間で行われていたから、僕はバイエルンが興味を持っているということしか知らされていない。でも、まだ合意はしていないようだね」D・コスタはブラジル代表の一員としてコパ・アメリカに出場していたが、チームは準々決勝で敗退。今後は近日中に代理人と話し合う予定のようだ。シャフタールのミルチェア・ルチェスク監督は「数年以内にアリエン・ロッベンのレベルに到達できる」とD・コスタを称賛していたが、そのロッベンとチームメートとしてプレーする日が迫っているのだろうか。(Goal)