CL組み合わせより日食 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2015/03/22
CL組み合わせより日食

チャンピオンズリーグの組み合わせ抽選会の日
バルサ?レアル?とかどきどきすることなく

0322
日食に集中(時間はずれているだろうが)
日食のおかげでその中では楽であろうポルトと

2014-15シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント準々決勝の組み合わせ抽選会が行われた20日、ヨーロッパで部分日食が観測された。バイエルンの選手たちが日食を楽しむ姿が、クラブ公式サイトによって伝えられている。バイエルンの選手たちはトレーニングの前に日食を観察。スペイン代表MFシャビ・アロンソ、元同代表GKペペ・レイナ、ドイツ代表のMFマリオ・ゲッツェ、MFトーマス・ミュラー、MFバスティアン・シュバインシュタイガーやオランダ代表FWアリエン・ロッベンなどが、日食を楽しんでいた。イギリスメディア『BBC』によると、ヨーロッパ各地で太陽の85パーセントから98パーセントが見えなくなったと伝えられている。(SOCCER KING)

※画像は公式サイトから

あわせて読みたい