公開日:2015/02/14

アンチェロッティ、ブンデスに来るか?

ミラン、チェルシー、パリ・サンジェルマン、レアル
で監督をしてきたアンチェロッティ
最後にブンデスリーガに登場するか

その場合どこに来るのか?金にモノを言わせそうなヴォルフスブルクか?
まさかグアルディオラの後釜じゃないだろうね

「ブンデスリーガは急速に成長している。レベルはイングランドとスペインと同等だ。だからこそドイツ代表がワールドカップを制したんだ。テクノロジーも発展している。すべてが整っていて、気に入っているよ」また、近年では若きユルゲン・クロップに率いられたドルトムントがCL決勝へ進み、ペップ・グアルディオラもバイエルンを預かるなど、名将たちもドイツでしのぎを削る。かつてバイエルンで監督を務めたジョヴァンニ・トラパットーニを引き合いに、ドイツへの興味をほのめかした。「ジョヴァンニ・トラパットーニにドイツで監督業ができて言葉も学べるなら、私にもできる」グアルディオラも、ドイツ語をマスターした。英語、フランス語、スペイン語を話すアンチェロッティ、次はドイツ語とブンデスリーガに挑戦も…?(Goal)