メッツェルダーがバイエルンにはロナウドがいないと言うが | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2015/01/01
メッツェルダーがバイエルンにはロナウドがいないと言うが

メッツェルダーがバイエルンにはロナウドがいないから
レアルが上だと言っている

わからないかなあ、例えば
雑誌なり広告なりレアルで出る選手というのはまずロナウド
しかしバイエルンにはロッベンだったりリベリーだったり
ミュラーの場合もあるし
今はスカパー!とかでもノイアーになる
これはリベリーがバロンドールを獲れなかった時にも考えたが
レアル場合はロナウドとその他大勢という感じで
バイエルンはほとんどの選手が凄い複数スターのチームだから
誰かがずっと突出することは無い
そしてバイエルンには誰か1人を立てなきゃ行けない選手はいらない

元ドイツ代表DFのクリストフ・メッツェルダー氏は、今季チャンピオンズリーグ(CL)の優勝チームをレアル・マドリーと予想している。ブンデスリーガをけん引するバイエルン・ミュンヘンは強力だが、ドイツ王者を推さない理由がはっきりあるという。レアル・マドリーとバイエルンは、今季CLの有力な優勝候補であるとみられている。確かにレアル・マドリーは強いが、バイエルンも引けをとらない。それでもメッツェルダー氏はバイエルン優位とは言えないという。メッツェルダー氏は、ドイツ『キッカー』にズバリ理由を語った。「バイエルンには、ロナウドのような選手だけがいない」レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドのような、勝敗を分ける決定的ヒーローがいないというのだ。「もし両チームが今季も対戦したら、(バイエルン監督ペップ・)グアルディオラは個人的なチャレンジに直面することになるだろう」(Goal)