ゼ・ロベルト40歳、まだまだ活躍 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2014/12/25
ゼ・ロベルト40歳、まだまだ活躍

バイエルンでも大活躍だったゼ・ロベルト
40歳になったがパルメイラスと契約

ゼ・ロベルトといいトニといいがんばっている

ブラジル1部リーグのパルメイラスは22日、元ブラジル代表MFゼ・ロベルトと2015年12月31日までの契約を結んだことを発表した。ゼ・ロベルトは1974年生まれの40歳。ポルトゲーザでプロキャリアをスタートさせ、1997年にはレアル・マドリードに移籍した。フラメンゴ、レヴァークーゼンを経て2002年にバイエルンへ加入。ブンデスリーガを4回制覇するなど輝かしい実績を残した。2006年にサントスへ移籍後、翌2007年にバイエルンへ復帰。以降はハンブルガーSVやカタールのアル・ガラファに所属し、2012年からはグレミオでプレーしていた。移籍にあたり、ゼ・ロベルトはクラブの公式HPを通じて「このクラブのシャツを着ることは大きな喜びであり、モチベーションとなる。特にこのクラブは偉大だからね。このクラブの歴史やプロジェクトへの情熱が、私には魅力的だったんだ」とコメントした。(SOCCER KING)