次はシャフタール | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2014/12/18
次はシャフタール

次の相手はシャフタール
なんか豪華感というか決勝トーナメントの相手としては微妙

ここで負けるとは思えない
シャフタールはいいグループに入って抜けてきた感じ

△アスレチック・ビルバオ(A)0-0
△ポルト(H)2-2
○バテ(A)0-7
○バテ(H)5-0
●アスレチック・ビルバオ(H)0-1
△ポルト(A)0-1

wikipediaでメンバーを見ると
ウクライナ人:14人
ブラジル人:13人
そしてクロアチア人キャプテンのスルナ

グアルディオラ

バイエルンはシャフタールと対戦したことはないが、私は4、5試合の経験を持つ相手だ。彼らの監督はヨーロッパのベストに入る。ブラジルの選手が多い。もちろん、我々は勝利を狙う。彼らはブラジル人の若手を獲得し、数年後にはほかのヨーロッパのチームに売却している。かなりの資金力を持つクラブだね。良いチームだ。(FW)ルイス・アドリアーノに限らずにね。彼らをしっかりと分析しなければいけない。(スペイン人指揮官は抽選会の結果に満足しているかと聞かれると、自身の意見は重要ではないと返答した。)私が満足するしないかは、重要じゃない。私は常に相手をリスペクトしている。ベスト16となれば、どの相手も強い。どの相手も特別だ。もちろん、例えばアーセナルとはまったく違う内容となるだろう。最も大事なのは、チームがどのような気持ちで臨むかだよ(Goal)

ロッベン

今回はアーセナルじゃなくて良かったよ。他のチームとの対戦になった。僕たちは警戒して戦わなければならない。シャフタールには素晴らしいブラジル人選手がいる。相手をしっかり研究し、集中して臨むよ。そうすれば、うまくいくはずだ(SOCCER KING)

やっと違う相手に当たってうれしいよ。またアーセナルじゃなくてよかった(笑)。でも、あのチームには何人かの非常に強いブラジル人がいるから、気をつけないといけない。相手をしっかり分析し、それから高い集中力を持って臨む。そうしたら、なんとかなるだろう(Goal)

ノイアー

シャフタールはベスト16で一番知られていないチームだね。準備がそれほど簡単ではない相手となる。でも、僕たちのコーチや分析スタッフがいつものように重要な情報を与えてくれるだろう。僕自身は初めてプレーする相手だ。(試合が開催される)リヴィウのスタジアムには、代表で行ったことがある。EURO2012でポルトガルに1ー0で勝ったスタジアムだ。良い前兆かもしれないね。少なくとも、僕は準々決勝に勝ち上がる自信があるよ(Goal)

彼らは未知数のチーム。試合に向けた準備は簡単ではない。いつものように、コーチやスタッフが情報を教えてくれる。僕自身は、まだ一度も対戦したことがないチーム。でも、準々決勝に進む自信はあるよ(SOCCER KING)

ベッケンバウアー

ベスト8に進むブンデスリーガのクラブは3つだろう。シャフタールはメンバーの半分以上がブラジル人であり、決して侮ってはいけない。だが、バイエルンは彼ら相手に勝利を収めるだろうね。ドルトムントとレヴァークーゼンも、私の見方では勝ち抜けるのではないだろうか。残るはシャルケだが…。うむ、レアル・マドリード相手に勝利を収めるのは、かなり難しいことだ。奇跡でも起こらない限りね。もちろんサッカーではそれが起こる可能性もあるが…(SOCCER KING)

抽選前メルテザッカー

もちろん、チャンピオンズリーグ王者になるためにはどのチームも倒さなければならない。だが、バイエルンとは違うチームとの対戦の方がいい(スポーツ報知)

あわせて読みたい